尿道炎-病気・症状と治療


尿道炎-病気・症状と治療

急性尿道炎 Urethritis

尿道炎

▪ 尿道炎とは
▪ 家庭で出来る尿道炎のお灸のツボ
▪ 尿道炎の精神的および感情的要因
▪ 尿道炎のホメオパシーレメディー
▪ 尿道炎のレイキ療法

尿道炎とは

尿道に起こった炎症。

尿道炎は性行為感染 (STD) によるものが多い。
主に男性の疾患。急性尿道炎の場合、女性の場合はほとんどが膀胱炎と合併。

*尿道粘膜以外にも子宮頸管、内膜、咽頭、直腸、関節等の粘膜にも親和性が強く、感染を生ずることから、一括して「淋病」と呼ばれる。

尿道炎の分類

  • 性行為に関連するもの
    • 淋病性尿道炎
    • 非淋病性尿道炎
  • 性行為に関連しないもの
    • 急性尿道炎 (グラム陽性球菌(ブドウ球菌が主)、グラム陰性桿菌)
    • 慢性尿道炎 (尿道留置カテーテルの挿入や抜去に関係したもの、尿道狭窄、結石からの感染)

尿道炎の症状

  • 淋病性尿道炎 (症状が激しい)
     【接触感染→尿道→前立腺、精巣上体、膀胱へと伸展】
    潜伏期2~5日、急激に化膿性炎として発症。 【激烈な自覚症状】
    • 外尿道口の発赤
    • 排尿時の不快感→焼け付くような痛み(排尿時灼熱感・排尿痛)
    • 頻尿→外尿道口から排膿(分泌物は中等量~多量で、濃厚な膿性)
  • 非淋病性尿道炎
    • クラミジア・トラコマチス〔60%〕

      淋菌性尿道炎に比し、潜伏期は1~3週間と長く、症状もはるかに軽い。

      • 軽い排尿痛、尿道不快感、頻尿
      • 尿道分泌物…透明~白色、少量で漿液性
        女性では、卵管性不妊症、流早産の原因になることがある。合併症や後遺症は複雑で、重大な問題になることが多い。
    • 非淋菌性クラミジア性尿道炎…原因不明〔40%〕

 

家庭で出来る尿道炎のお灸のツボ(経穴・つぼ)

○お灸について »  

帰来(きらい)、曲骨(きょっこつ)、下髎(げりょう)、次髎(じりょう)
中封(ちゅうほう)、横骨(おうこつ)、大赫(だいかく) など

○淋病に:肓兪(こうゆ)、腰陽関(こしようかん)、陰交(いんこう)、交信(こうしん) など

尿道炎ツボ1  尿道炎ツボ2尿道炎ツボ3

 

尿道炎の精神的および感情的要因

~腹立だしい感情。
~むしゃくしゃしている。
~責めたてる。

尿道炎におすすめのフラワーエッセンス

*感情・精神面のケアには… ⇒ 脳デトックス【アクセス・バーズ】がおすすめ!

 

尿道炎のホメオパシーレメディー

  • Berberis:排尿痛、排尿時以外の尿道の痛み、倦怠感、精神的疲労、やる気でない。
  • Cantharis:排尿時灼熱感、排尿困難、道口から分泌物、不安で落ちつかない。
  • Equisetum:尿道の痛み、濁った尿、夜ひどい、イライラし疲れやすい。
  • Medorrhinum:発作的排尿痛、尿が出にくい、夜間増悪。
  • Sarsaparilla:排尿時激痛、体を温めたほうが軽快する。
  • Staphysagria:慢性的、薬が効かない、性的暴力を受けたことがある。
  • Thuja: 排尿に時間がかかる、排尿痛、生理中、温めたがり、足を組みたがる。

 

尿道炎のレイキ・ヒーリング (霊気療法)

レイキ・ヒーリングについて »

チャクラについて »

Chakras
  スヴァディスタナ・チャクラ Svadhistana (Sacral Chakra)
  ムーラダラ・チャクラ Muladhara (Root Chakra)

Positions
  基本ポジション+反応のあるところ、腎臓。

  尿道炎レイキヒーリング1  尿道炎レイキヒーリング2