スフィンクスのポーズ【反曲のヨガ・アサナ1】

反曲のヨガ・アサナをご紹介します《スフィンクスのポーズ》

反曲のアサナ Backward Bending Asanas 反曲のアサナ Backward Bending Asanas

スフィンクス・アサナ SPHINX ASANA

《スフィンクスのポーズ》

  スフィンクスのポーズ

うつ伏せで腹ばいになる。おでこは床につけ、両足は閉じてまっすぐに。
両腕を曲げ掌を下向きにし、頭の横にもってくる。肘は体にそえておく。
全身リラックスさせる。頭を上げ、両腕の肘から下は床につけたまま体を支える。
肘は床と直角に開いているようにする。
このポジションでしばらく苦痛を感じない程度の時間をとる。
ゆっくりと元のうつ伏せに戻る。
これで1ラウンド。

Breathing:頭を上げながら吸気。元のうつ伏せに戻りながら呼気。
最終ポジションでは自然呼吸。

Duration:静的なポーズとして3~4分。動的ポーズとして続けて5ラウンド。

Awareness:Physical- 呼吸と背部のリラックスさせることに。
Spiritual-
スヴァディスタナ・チャクラ に。

Sequenceブジャンガサナ の前に行うとよい。次に前曲のアサナを持ってくるとよい。

Benefits:このアサナはブジャンガサナとほぼ同じだが、少しマイルドな効果となる。
特に背中の凝り、硬い人にはいい。
腰痛がある人は、できるだけゆっくりと長い時間を使ってエクササイズするとよい。