トカゲのポーズ【反曲のヨガ・アサナ14】

反曲のヨガ・アサナをご紹介します《トカゲのポーズ》

反曲のアサナ Backward Bending Asanas 反曲のアサナ Backward Bending Asanas
 

 

ウッタン・プリスタサナ UTTHAN PRISTHASANA

《トカゲのポーズ》

 
ウッタン・プリスタサナ
トカゲのポーズ
 

うつ伏せになり、胸元で両腕を組んでおく。
両足は肩幅に自然に開いており、顔は正面を向いていること。
これがスタートポジション。
体幹を持ち上げ、両膝、両肘で体重を支える。
腕の下で顎を床につけ、そのまま胸も床につける。
始めから終わりまで肘の位置は動かさないこと。
ゆっくりと顎、胸を上げ、膝・肘立ちをとり、スタートポジションに戻る。
これで1ラウンド。

Breathing:体幹を持ち上げながら吸気。体幹を下げながら呼気。

Duration:10ラウンドまで。

Awareness:Physical-動作と呼吸がシンクロナイズされていることに。背部、および両肩に。
Spiritual- スヴァディスタナ・チャクラマニプラ・チャクラアナハタ・チャクラ に。

Sequenceパスチモッタナサナ などの 前曲のアサナ の後に行うとよい。

Benefits:横隔膜の強化に。肩こり腰痛、背部痛などにいいエクササイズである。

 


 
アーダ・チャンドラサナ

半月のポーズ【反曲のヨガ・アサナ13】

半月のポーズやり方説明。このアサナは身体全体を弛め、活気づける。特に女性の卵巣、子宮、尿路の問題に対してとてもいいアサナである。首、胸にストレッチを与えるため呼吸器官の問題(風邪、咽頭炎などを含む)にとてもいいエクササイズとなる。

蛇のポーズ

蛇のポーズ【反曲のヨガ・アサナ5】

蛇のポーズ-サルパサナ-SARPASANA-सर्पासन このアサナは感情を吐き出すのにとてもいい作用を及ぼすことができる。特に喘息の人にはいいエクササイズである。上体を上げる時と最終ポジションで呼吸を止める。

弓引のポーズ

弓引のポーズ【反曲のヨガ・アサナ11】

ホーム » ヨガ・セラピー » 反曲のアサナ » 弓引のポーズ 反曲のヨガ・アサナをご紹介します《弓引のポーズ》     プールナ・ダ… 弓引のポーズ【反曲のヨガ・アサナ11】 の続きを読む

純弓のポーズ

純弓のポーズ【反曲のヨガ・アサナ9】

純弓のポーズやり方説明。腰痛にはとてもいいエクササイズである。呼吸器に問題がある人にもよい。このポジションで苦痛を感じない程度に時間をとる。つ伏せで呼吸が落ち着くまでリラックスさせる。

牛顔のポーズ

牛顔のポーズ【反曲のヨガ・アサナ19】

牛顔のポーズやり方説明。このアサナはリラクゼーションにとてもいい。疲れをほぐし、緊張、不安を和らげるのに10分以上行ってもよい。背部痛、腰痛、座骨神経痛、リウマチや肩、首の凝りにもよい。