満コブラのポーズ【反曲のヨガ・アサナ4】

反曲のヨガ・アサナをご紹介します《満コブラのポーズ》

反曲のアサナ Backward Bending Asanas 反曲のアサナ Backward Bending Asanas
 

 

プールナ・ブジャンガサナ POORNA BHUJANGASANA
पूर्ण भुजङ्गासन

《満コブラのポーズ》

 
満コブラのポーズ
 

ブジャンガサナ をとる。このポーズを保ちながら数回深く呼吸する。
両膝を曲げ、足先を上げる。
頭、首、肩をさらに後ろにストレッチさせ、頭部が足指か足裏につくようにする。
このポジションで苦痛を感じない程度にできるだけ時間をおく。
足を下ろし、元のブジャンガサナに戻り数秒間リラックスする。
ブジャンガサナをほどき、うつ伏せになる。
顔はどちらか横にし、腕は体の横に置き全身リラックスさせる。

Breathing:ブジャンガサナをとりながら吸気。
足を上げ頭に触れながら呼気。最終ポジションで自然呼吸。
ブジャンガサナに戻りながら呼気。
ブジャンガサナからうつ伏せになりながら呼気。

Duration:3ラウンドまで。徐々にポーズの時間を長くしていく。

Awareness:Physical-呼吸と動作がシンクロナイズされていることに。
脊椎がリラックスされ腹部・胸部がストレッチされていることに。
1ラウンドごとに鼓動が自然になるまで呼吸することに。
Spiritual- スヴァディスタナ・チャクラ に。

Sequence:前曲のアサナを順次行うことで、より高い効果が得られる。

Practice note:このアサナは大人、もしくは12歳以上の年齢に達していることが望ましい。

Benefits:ブジャンガアサナと同様だが、もっと効果が高い。

 


 
橋のポーズ

橋のポーズ【反曲のヨガ・アサナ15】

橋のポーズやり方説明。両足を前に出して座る。骨盤の横、後ろに30cmくらいのところで手掌を床につける。指先は後方を向いていること。肘を伸ばしやや上体をろらせておく。

満バッタのポーズ

満バッタのポーズ【反曲のヨガ・アサナ8】

満バッタのポーズやり方説明。うつ伏せで吸気。足を上げながら呼吸を止める。最終ポジションで自然呼吸。元のポジションに戻りながら呼吸を止める。このアサナは上級者、柔軟性のある人のみ行うこと。

反曲のアサナ

反曲のアサナ【ヨガ・セラピー】

反曲のアサナは身体を反対向きにさせるポーズである。胸を開き呼吸しやすくさせ、それは生命力を吹き込み、全身に活力を与えてくれる。身体を反曲させることが特に難しいという人は、人生に向き合うことを恐れているとか、自らを愛することを躊躇していることが多い

満コブラのポーズ【反曲のヨガ・アサナ4】

満コブラのポーズやり方説明。このアサナは大人、もしくは12歳以上の年齢に達していることが望ましい。両膝を曲げ、足先を上げる。頭、首、肩をさらに後ろにストレッチさせ、頭部が足指か足裏につくようにする

スフィンクスのポーズ

スフィンクスのポーズ【反曲のヨガ・アサナ1】

スフィンクスのポーズやり方説明。うつ伏せで腹ばいになる。おでこは床につけ、両足は閉じてまっすぐに。両腕を曲げ掌を下向きにし、頭の横にもってくる。肘は体にそえておく。全身リラックスさせる。頭を上げ、両腕の肘から下は床につけたまま体を支える。