満コブラのポーズ【反曲のヨガ・アサナ4】

反曲のヨガ・アサナをご紹介します《満コブラのポーズ》

反曲のアサナ Backward Bending Asanas 反曲のアサナ Backward Bending Asanas
 

 

プールナ・ブジャンガサナ POORNA BHUJANGASANA
पूर्ण भुजङ्गासन

《満コブラのポーズ》

 
満コブラのポーズ
 

ブジャンガサナ をとる。このポーズを保ちながら数回深く呼吸する。
両膝を曲げ、足先を上げる。
頭、首、肩をさらに後ろにストレッチさせ、頭部が足指か足裏につくようにする。
このポジションで苦痛を感じない程度にできるだけ時間をおく。
足を下ろし、元のブジャンガサナに戻り数秒間リラックスする。
ブジャンガサナをほどき、うつ伏せになる。
顔はどちらか横にし、腕は体の横に置き全身リラックスさせる。

Breathing:ブジャンガサナをとりながら吸気。
足を上げ頭に触れながら呼気。最終ポジションで自然呼吸。
ブジャンガサナに戻りながら呼気。
ブジャンガサナからうつ伏せになりながら呼気。

Duration:3ラウンドまで。徐々にポーズの時間を長くしていく。

Awareness:Physical-呼吸と動作がシンクロナイズされていることに。
脊椎がリラックスされ腹部・胸部がストレッチされていることに。
1ラウンドごとに鼓動が自然になるまで呼吸することに。
Spiritual- スヴァディスタナ・チャクラ に。

Sequence:前曲のアサナを順次行うことで、より高い効果が得られる。

Practice note:このアサナは大人、もしくは12歳以上の年齢に達していることが望ましい。

Benefits:ブジャンガアサナと同様だが、もっと効果が高い。

 


 
蛇のポーズ

蛇のポーズ【反曲のヨガ・アサナ5】

蛇のポーズ-サルパサナ-SARPASANA-सर्पासन このアサナは感情を吐き出すのにとてもいい作用を及ぼすことができる。特に喘息の人にはいいエクササイズである。上体を上げる時と最終ポジションで呼吸を止める。

頭と爪先立ちポーズ

頭と爪先立ちポーズ【反曲のヨガ・アサナ17】

頭と爪先立ちポーズやり方説明。このアサナは上級者のみ。背部を強化し柔軟性を養う。腹筋、腿、首の筋肉も同様に鍛える。指導者がいる場合は甲状腺のヨガセラピーとして用いることができる。

肩のポーズ

肩のポーズ【反曲のヨガ・アサナ12】

肩のポーズやり方説明。脊椎を調整するのにいい。猫背など。腰痛、背部痛。さらに、腹部のストレッチ作用で内蔵のマッサージ効果が得られる。女性の生殖器官を調整でき、特に、流産しやすい人にはいいエクササイズである。

満バッタのポーズ

満バッタのポーズ【反曲のヨガ・アサナ8】

満バッタのポーズやり方説明。うつ伏せで吸気。足を上げながら呼吸を止める。最終ポジションで自然呼吸。元のポジションに戻りながら呼吸を止める。このアサナは上級者、柔軟性のある人のみ行うこと。

純弓のポーズ

純弓のポーズ【反曲のヨガ・アサナ9】

純弓のポーズやり方説明。腰痛にはとてもいいエクササイズである。呼吸器に問題がある人にもよい。このポジションで苦痛を感じない程度に時間をとる。つ伏せで呼吸が落ち着くまでリラックスさせる。