ヨガ, 反曲のアサナ

半バッタのポーズ【反曲のヨガ・アサナ6】

反曲のヨガ・アサナをご紹介します《半バッタのポーズ》

反曲のアサナ Backward Bending Asanas 反曲のアサナ Backward Bending Asanas

 

アーダ・シャラバサナ ARDHA SHALABHASANA अर्ध शलभासन

《半バッタのポーズ》

 
アーダ・シャラバサナ
 

うつ伏せになり、両手は身体の下で握り拳をつくるか、手掌を床に伏せておく。
両足は真っ直ぐ伸ばし、顎はやや前に出し床に着けてておく。
背筋を使って左足を出来るだけ高く上げる。
膝は曲げないこと。
右足は床に着けたままリラックスさせておく。
骨盤は捻ったり、傾いたりしないようにする。
このポジションで疲れを感じない程度で出来るだけ時間をとる。
左足をゆっくり床に下ろす。
同じ動作を右足で行う。両方で1ラウンドとする。

Breathing:スタートポジションで吸気。
足を上げながらと、最終ポジションで呼吸を止める。
足を下ろしながら呼気。

Duration:動的に連続して行うなら5ラウンドまで。静的に行うなら3ラウンドまで。

Benefits:坐骨神経痛、椎間板ヘルニアに対してヨガ・セラピーとして用いることができる。
便秘にもよい。

Practice note:左足を先に上げることで、まず上行結腸に刺激を与え、次に下行結腸腸と、腸の流れにそって蠕動運動を促進していくこととなる。

 
半バッタのポーズ
 

Variation:うつ伏せになり、額を床につけておく。
両手を頭上に伸ばし床に伏せて アドヴァサナ をとる。
顎を床につけ、両手足は真っ直ぐ伸ばしておく。
左足、頭、右腕を同時に上げる。
左足は上に、右手は前にストレッチさせるようにする。
このポジションで疲れを感じない程度に出来るだけ時間をおく。
ゆっくりを左足、頭、右腕を床に下げて元のポジションに戻す。
アドヴァサナで呼吸が落ち着くまでリラックスさせる。
同じ動作を手足、左右を入れ替えて行う。これで1ラウンド。

Breathing:手足、頭を上げながら吸気。最終ポジションで呼吸を止める。
手足、頭を下げながら呼気。

Duration:5ラウンドまで。

Awareness:Physical- 呼吸と動作がシンクロナイズしていることに。足の先から手先まで全身が対角ストレッチされていることに。
Spiritual- スヴァディスタナ・チャクラ に。

Benefits:このアサナは、背部・腰部の弱い人、ビギナー向けにとてもいいエクササイズとなる。

 

蛇のポーズ

蛇のポーズ【反曲のヨガ・アサナ5】

蛇のポーズ-サルパサナ-SARPASANA-सर्पासन このアサナは感情を吐き出すのにとてもいい作用を及ぼすことができる。特に喘息の人にはいいエクササイズである。上体を上げる時と最終ポジションで呼吸を止める。

ラクダのポーズ

ラクダのポーズ(ウシュトラサナ)【ヴァジラサナのヨガ13】

ラクダのポーズやり方説明。このポーズは消化器系と生殖器系に働きかけることができる。背部痛、腰痛、猫背にとてもいいエクササイズとなる。咽喉部が大きくストレッチされるため甲状腺の働きを調節する。

達人女性のポーズ

達人女性のポーズ(シッダ・ヨニ・アサナ)【メディテーションのヨガ5】

瞑想のヨガ-達人女性のポーズ

スタンバン・アサナ

柱のポーズ【逆転のヨガ・アサナ10】

柱のポーズやり方説明。このアサナは似たような体格を持ったもの同士ペアで行う。お互いの百会が触れ合うようにして床に仰向けになる。両足は閉じておき、両手は身体の横にそえておく。2人の身体が一直線になっていること。

目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ1-2】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ-パーミングのやり方説明。眼筋に活力を与える。眼房水の循環を促し活性化させ、角膜とレンズの間に潤いを与え、視力を向上させる。このエクササイズで眼筋の反射性をよくし、リラックスさせることができる。