ヨガ, 均衡のヨガ・アサナ

アーダ・パドマ・パスチモッタナサナ【均衡のアサナのヨガ10】

均衡のヨガ・アサナをご紹介します《アーダ・パドマ・パスチモッタナサナ》

均衡のアサナ Balancing Asanas 均衡のアサナ Balancing Asanas

 

アーダ・パドマ・パドモッタナサナ
ARDHA PADMA PADMOTTANASANA अर्ध पद्म पद्मोत्तानासन

 
アーダ・パドマ・パドモッタナサナ
 

両足を前に出して座る。
左膝を曲げ、左足首を右腿も上におき ハーフルータス(半蓮ポーズ)をつくる。
右膝を曲げ、右足裏を床につける。
両前腕を右腿の後ろにまわす。前面の一点を決め凝視する。
体幹をやや後ろに倒し、尾てい骨で支える。
ゆっくりと右足を上げ膝が真っ直ぐになるまで伸ばしていく。
しっかりバランスをとり、腕を引き寄せ、上げた足をなるべく身体に近づける。
右足を下ろし、膝を曲げ足裏を床につける。
スタートポジションに戻り、足を左右入れ替えて同じ動作を繰り返す。

Breathing:座った状態で吸気。足を上げてから下げるまで呼吸を止める。足を下げてから呼気。

Duration:各側5回まで。

Awareness:Physical- 一点に集中しながらバランスを保つことに。
Spiritual- スヴァディスタナ・チャクラに。

 

パダ・アングシュタサナ

つま先立ちのポーズ【均衡のアサナのヨガ13】

つま先立ちのポーズやり方説明。このアサナはブラマチャリヤを行うのに大変役立つ。生殖器官を調節し精液漏を予防する。そして、扁平足にとても良く、爪先と踵を鍛えるのにもいい。

揺れるヤシの木のポーズ

揺れるヤシの木のポーズ【立位のアサナのヨガ4】

揺れるヤシの木のポーズやり方説明。呼吸と動作をシンクロナイズさせ、バランスをとることに。ムーラダラチャクラまたはマニプラチャクラに。つま先立ちでバランスを取りながら行う。

動的捻転ポーズ

動的捻転ポーズ【捻曲のヨガ・アサナ1】

動的捻転ポーズやり方説明。ビギナーにいい捻曲のアサナである。脊椎をストレッチさせ、脊椎神経を整える。数秒休んで落ち着いたら、同じ動作を繰り返す。マニプラ・チャクラに。

目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ一覧。緑内障、白内障、結膜炎などを除いて、現代のほとんどの眼の問題は慢性的な精神面でのストレスによる眼筋の機能障害が起因する。近視、遠視、斜視、老眼などはこれにあてはまり、軽いアイエクササイズー目のヨガで軽減させることができる。

月のポーズ

月のポーズ シャシャンカサナ【ヴァジラサナのヨガ9】

月のポーズやり方説明。背中の筋肉のストレッチとそれぞれの椎間板の圧迫を解き放つ。副腎機能を整え、骨盤を支える筋肉を鍛える。男女ともに生殖器系の問題を軽減させることができる。