つま先立ちのポーズ【均衡のアサナのヨガ13】

均衡のヨガ・アサナをご紹介します《つま先立ちのポーズ》

均衡のアサナ Balancing Asanas 均衡のアサナ Balancing Asanas
 

 

パダ・アングシュタサナ PADA ANGUSHTHASANA

《つま先立ちのポーズ》

 
つま先立ちのポーズ
 

スクワットをして前面の一点を決め凝視する。
踵を上げて爪先でバランスをとる。
膝をやや前に倒し、大腿が床を平行になるようにする。
左の踵を会陰部につけバランスをとる。
右の足首を左大腿の上におく。右足裏が上を向くことになる。
全身のバランスをとり胸の前で合掌をつくる。
この最終ポジションでバランスを保ちながらできるだけ長い時間をとる。
右足を床に戻す。しばらくリラックスさせ、足を左右入れ替えて同じ動作を繰り返す。

Breathing:すべて自然呼吸で。

Duration:各側で2~3ラウンド。

Awareness:Physical- 一点に集中しバランスを保つことに。
Spiritual- ムーラダラ・チャクラ に。

Benefits:このアサナはブラマチャリヤを行うのに大変役立つ。生殖器官を調節し精液漏を予防する。そして、扁平足にとても良く、爪先と踵を鍛えるのにもいい。

 


 
馬のポーズ

馬のポーズ【均衡のアサナのヨガ12】

馬のポーズ-ヴァタヤナサナ-VATAYANASANA-वातायनासन このアサナは膝と足の筋肉を鍛える。腎臓の過剰な働きを調節し、排尿過多に働きかける。精子の生産をおさえるため、ブラマチャリヤを続けるのに役立つ。

ガルダサナ

ガルダサナ・鷲のポーズ【均衡のアサナのヨガ3】

鷲のポーズ-ガルダサナ-GARUDASANA-गारुदासन このアサナは手足の筋力強化と関節を弛める。坐骨神経痛やリウマチ、陰嚢水腫などに効果的である。常に自然呼吸をとる。

ウッテュタ・ハスタ・パダングスタサナ

手足親指ストレッチポーズ – ウッテュタ・ハスタ・パダングスタサナ【均衡のアサナのヨガ7】

手足親指ストレッチポーズやり方説明。集中力を養い、筋を鍛え神経のバランスを整える。特に腰部、下肢。足親指をつかみながら吸気。片足を前に伸ばしながら呼気と吸気。足を前から上に持ち上げながら呼気。

アーダ・パドマ・パドモッタナサナ

アーダ・パドマ・パスチモッタナサナ【均衡のアサナのヨガ10】

アーダ・パドマ・パドモッタナサナARDHA PADMA PADMOTTANASANA अर्ध पद्म पद्मोत्तानासन 右膝を曲げ、右足裏を床につける。両前腕を右腿の後ろにまわす。前面の一点を決め凝視する。体幹をやや後ろに倒し、尾てい骨で支える。ゆっくりと右足を上げ膝が真っ直ぐになるまで伸ばしていく

エカ・パダ・プラナマサナ

片足立位合掌ポーズ【均衡のアサナのヨガ1】

片足立位合掌ポーズーエカ・パダ・プラナマサナやり方説明。このアサナは神経バランスを向上させる。足、足首を鍛える。最初から最後まで常に自然呼吸。アジナ・チャクラまたはアナハタ・チャクラに。