片手コブラのポーズ【均衡のアサナのヨガ17】

均衡のヨガ・アサナをご紹介します《片手コブラのポーズ》

均衡のアサナ Balancing Asanas 均衡のアサナ Balancing Asanas


エカ・ハスタ・ブジャンガサナ EKA HASTA BHUJANGASANA

《片手コブラのポーズ》

 
片手コブラのポーズ
 

両足を前に出して床に座る。
左膝を曲げ左腕の外側でできるだけ高く上げる。両手掌を床につける。
右手掌は右足の外側で床につけること。
目の高さで前面の一点を決め凝視する。全身を床から上げていく。
このとき、右足は膝が曲がらないようにし、両腕とは垂直になるようにする。
このポジションで苦痛を感じない程度にできるだけ長い時間をとる。
ゆっくり身体を床に下げていきスタートポジションに戻りリラックスさせる。
左右の足を入れ替えて同じ動作を繰り返す。

Other detailsドヴィ・ハスタ・ブジャンガサナ に準ずる。

 


 
鶴の瞑想ポーズ

鶴の瞑想ポーズ(バカ・ディヤナサナ)【均衡のアサナのヨガ14】

鶴の瞑想ポーズやり方説明。両足を開きスクワットをする。足先の前で両手を床につけ、爪先立ちになりバランスをとる。両肘は少し曲げておく。両膝を安定させながら上半身を前に倒していく。膝の内側が腕の外側についていて、なるべく脇の近くにもっていく。

ガルダサナ

ガルダサナ・鷲のポーズ【均衡のアサナのヨガ3】

鷲のポーズ-ガルダサナ-GARUDASANA-गारुदासन このアサナは手足の筋力強化と関節を弛める。坐骨神経痛やリウマチ、陰嚢水腫などに効果的である。常に自然呼吸をとる。

ウッテュタ・ハスタ・パダングスタサナ

手足親指ストレッチポーズ – ウッテュタ・ハスタ・パダングスタサナ【均衡のアサナのヨガ7】

手足親指ストレッチポーズやり方説明。集中力を養い、筋を鍛え神経のバランスを整える。特に腰部、下肢。足親指をつかみながら吸気。片足を前に伸ばしながら呼気と吸気。足を前から上に持ち上げながら呼気。

ニラーランバ・パスチモッタナサナ

ニラーランバ・パスチモッタナサナ【均衡のアサナのヨガ9】

ニラーランバ・パスチモッタナサナー両足を前に伸ばして座る。両膝を曲げ、胸につけるようにする。足裏は床につける。両腕を廻し、横から足裏をつかむようにする。全身リラックスさせ、前面の一点を決め凝視する。

アーダ・パドマ・パドモッタナサナ

アーダ・パドマ・パスチモッタナサナ【均衡のアサナのヨガ10】

アーダ・パドマ・パドモッタナサナARDHA PADMA PADMOTTANASANA अर्ध पद्म पद्मोत्तानासन 右膝を曲げ、右足裏を床につける。両前腕を右腿の後ろにまわす。前面の一点を決め凝視する。体幹をやや後ろに倒し、尾てい骨で支える。ゆっくりと右足を上げ膝が真っ直ぐになるまで伸ばしていく