ヨガ, 均衡のヨガ・アサナ

片手コブラのポーズ【均衡のアサナのヨガ17】

均衡のヨガ・アサナをご紹介します《片手コブラのポーズ》

均衡のアサナ Balancing Asanas 均衡のアサナ Balancing Asanas

エカ・ハスタ・ブジャンガサナ EKA HASTA BHUJANGASANA

《片手コブラのポーズ》

 
片手コブラのポーズ
 

両足を前に出して床に座る。
左膝を曲げ左腕の外側でできるだけ高く上げる。両手掌を床につける。
右手掌は右足の外側で床につけること。
目の高さで前面の一点を決め凝視する。全身を床から上げていく。
このとき、右足は膝が曲がらないようにし、両腕とは垂直になるようにする。
このポジションで苦痛を感じない程度にできるだけ長い時間をとる。
ゆっくり身体を床に下げていきスタートポジションに戻りリラックスさせる。
左右の足を入れ替えて同じ動作を繰り返す。

Other detailsドヴィ・ハスタ・ブジャンガサナ に準ずる。

 

牛顔のポーズ

牛顔のポーズ【反曲のヨガ・アサナ19】

牛顔のポーズやり方説明。このアサナはリラクゼーションにとてもいい。疲れをほぐし、緊張、不安を和らげるのに10分以上行ってもよい。背部痛、腰痛、座骨神経痛、リウマチや肩、首の凝りにもよい。

両手挙上ポーズ

両手挙上ポーズ【立位のアサナのヨガ1】

両手挙上ポーズやり方説明。このシンクロザイズされた深い呼吸で体内により多くの酸素を送り込むことができる。心臓が強化され全身の血行がよくなる。腕と肩のストレッチと肺の拡張に

結び蓮のポーズ

結び蓮のポーズ【パドマサナのヨガ4】

結び蓮のポーズやり方。メディテーションの前に用いるとよい。息を吐きながら、体を少し前に傾け右手で右足親指をつかみ、左手で左足親指をつかむ。

振り子のポーズ

振り子のポーズ【立位のアサナのヨガ14】

振り子のポーズやり方説明。このアサナでハムストリングと背部の筋肉を鍛えることができる。自律神経を整え、頭部の血行をよくする。背部に。膝がまっすぐになっていてバランスがとれていることに。

陶酔のポーズ

陶酔のポーズ アナンダ・マディラサナ【ヴァジラサナのヨガ2】

アナンダ・マディラサナ-陶酔のポーズやり方説明。このポーズは心を落ち着かせ、神経系をリラックスさせる。アジナ・チャクラを覚醒させる。深くゆっくりした呼吸で。