ヴァシシュタナサナ【均衡のアサナのヨガ20】

均衡のヨガ・アサナをご紹介します《ヴァシシュタナサナ》

均衡のアサナ Balancing Asanas 均衡のアサナ Balancing Asanas
 

 

ヴァシシュタナサナ VASHISHTHASANA

 
ヴァシシュタナサナ
 
 


 

前立腺肥大症-病気・症状と治療

前立腺肥大症について Benign prostatic hyperplasia(BPH) 病気・症状と治療 – 自分の病気をよく理解して、自分で症状改善と悪化予防をしていくために。

鶴の瞑想ポーズ

鶴の瞑想ポーズ(バカ・ディヤナサナ)【均衡のアサナのヨガ14】

鶴の瞑想ポーズやり方説明。両足を開きスクワットをする。足先の前で両手を床につけ、爪先立ちになりバランスをとる。両肘は少し曲げておく。両膝を安定させながら上半身を前に倒していく。膝の内側が腕の外側についていて、なるべく脇の近くにもっていく。

アーダ・バッダ・パスチモッタナサナ

アーダ・バッダ・パスチモッタナサナ【均衡のアサナのヨガ11】

アーダ・バッダ・パドモッタナサナ-ARDHA BADDHA PADMOTTANASANA-अर्ध बद्ध पद्मोत्तानासन このアサナは消化を良くし、便秘解消を助ける。血行を良くし、脚を鍛える。スヴァディスタナ・チャクラに

エカ・ハスタ・ブジャンガサナ

片手コブラのポーズ【均衡のアサナのヨガ17】

片手コブラのポーズーエカ・ハスタ・ブジャンガサナやり方説明。目の高さで前面の一点を決め凝視する。全身を床から上げていく。このとき、右足は膝が曲がらないようにし、両腕とは垂直になるようにする。

パダ・アングシュタサナ

つま先立ちのポーズ【均衡のアサナのヨガ13】

つま先立ちのポーズやり方説明。このアサナはブラマチャリヤを行うのに大変役立つ。生殖器官を調節し精液漏を予防する。そして、扁平足にとても良く、爪先と踵を鍛えるのにもいい。