ヨガ, 目のヨガ・エクササイズ

【目のヨガ・エクササイズ3】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズをご紹介します《フロント・サイドウェイズビューイング》

目のヨガ・エクササイズ Yoga Exercises for the Eyes 目のヨガ・エクササイズ Yoga Exercises for the Eyes

Exercise 4 Front and Sideways Viewing フロント・サイドウェイズビューイング

 
フロント目のヨガ
 

Exercise3 と同じ体位を取る。
ただし左腕は左足、膝(または腿)上にのせ親指を立てる。
右腕は右側に親指を立てて伸ばす。
頭は動かさず、左の親指を見つめ、それから右の親指に視線を移す。
これを15回~20回繰返す。
目を閉じ、休ませてから左右の腕を入れ替え同じように行う。
背筋は常に真っ直ぐに。
終わったら目を閉じリラックス。
パーミングを数回行ってもよい。

Breathing :まず吸気でスタート。目線を下に移しながら呼気。
目線を上に向けながら吸気。

Benefits :外眼筋の協調性を保つ。

 

蓮のポーズ

蓮(ルータス)のポーズ【メディテーションのヨガ3】

瞑想のヨガ-蓮のポーズやり方説明。このポーズで脊柱にやさしい刺激をあたえ、自律神経系統へのリラクゼーション効果をもたらすことができる。副交換神経優位になり、呼吸はゆっくりと、筋緊張は減少し、血圧は下がり、消化器系は活発になる。

踊るシバ神のポーズ

踊るシバ神のポーズ【均衡のアサナのヨガ4】

踊るシヴァ神のポーズ-ナトラジアサナ-NATARAJASANA-नतरजसन このアサナは神経系統の、身体のコントロールをバランスよくさせ、集中力を高め、足の柔軟性をつくる。ニャーナムドラで集中、バランスを保つことに。

立位スウィングポーズ横

立位スウィングのポーズ【立位のアサナのヨガ13】

立位スウィングポーズやり方説明。このアサナで疲労回復と血行をよくし、自律神経を調節できる。背部とハムストリングのストレッチ、腰をゆるめ、内蔵のマッサージにもなる。リンパの流れをよくし、毒出し作用にもなる。とくに脳に効く。

鋤のポーズ

【逆転のヨガ・アサナ】ヨガ・セラピー

逆転のアサナは重力に反して行う動作で、いつも足元に向かって引っ張られているものが、頭部に向かうものである。精神的感情のレベルでも全て上下が逆さまになり、それまでの人格や行動パターンに新しい光を注ぎ込む。

ムールダサナ

ムールダサナ【逆転のヨガ・アサナ2】

ムールダサナやり方説明。立っている時に吸気。前に倒しながら呼気。最終ポジションで自然呼吸。上体を起こしながら吸気。最終ポジションを初めは数秒にして、少しづつ延ばしていく