動的背部伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ3】

前曲のアサナをご紹介します《動的背部伸展ポーズ》

前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas 前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas
 

 

ガトヤトマク・パスチモッタナサナ 
GATYATMAK PASCHIMOTTANASANA गत्यात्मक पश्चिमोत्तानासन

《動的背部伸展ポーズ》

 
動的背部伸展ポーズ
 

床で仰臥位をとる。両足は閉じておく。
両手は頭上に伸ばし、手掌は上を向けておく。
これがスタートポジション。全身リラックスさせる。
両手を伸ばし、背中をまっすぐにしたままで、上半身を起こし座るポジションにもってくる。
そのままスムーズに前に倒し、パスチモタナサナ をとる。ここで少し時間をおく。
頭を上げ、座るポジションからスタートポジションに戻る。
これで1ラウンド。
10ラウンドまで行ってもよい。

Breathing:スタートポジションで自然呼吸。上体を起こして座るポジションまで吸気。パスチモタナアサナまで呼気。頭を上げ上体を起こしながら吸気。仰臥位まで呼気。

Awareness:Physical- 動作と呼吸のシンクロナイズに。
Spiritual- スヴァディスタナ・チャクラ に。

Contra-indications:パスチモタナサナに準ずる。

Benefits:パスチモタナサナとほぼ同様の効果が得られるが、ややマイルド効果となる。この動的アサナにより血行を促進、代謝を高める。さらに身体の柔軟性を高め、生命力を強化させることができる。

 


 
メヌ・アカルシャナサナ

メヌ・アカルシャナサナ【前曲のヨガ・アサナ7】

メヌ・アカルシャナサナやり方説明。このアサナはハムストリング、腿のインナーマッスルを鍛える。体のサイドを鍛え、柔軟性をつくる。足腰の肥満性には引き締め効果がある。

ハスタ・パダングシタサナ

ハスタ・パダングシタサナ【前曲のヨガ・アサナ8】

ハスタ・パダングシタサナやり方説明。このアサナは股関節の柔軟性を養う。足腰のバランス力をつけ、姿勢を安定させ、しなやかさを身につける。肥満には足腰の引き締めになる。

頭部足先ポーズ

頭部足先ポーズ【前曲のヨガ・アサナ10】

頭部足先ポーズやり方説明。体幹を右に捻り、右足先を右外に向け開く。腰から上を前に倒し、両腕を高く上にそらせストレッチさせる。頭を床上の右足親指に近づける。右の膝を少し曲げてもよい。

動的前曲アサナ

【前曲のヨガ・アサナ】ヨガ・セラピー

前曲のアサナは受動的なエクササイズと言える。緊張や痛みを解き放すのを自然の引力が手助けをしてくれる。また肺の圧縮、そして呼気と関連しており、その結果深いリラクゼーションを招いてくれる。

立位頭部膝間ポーズ

立位頭部膝間ポーズ【前曲のヨガ・アサナ11】

ホーム » ヨガ・セラピー » 前曲のアサナ » 立位頭部膝間ポーズ 前曲のアサナをご紹介します《立位頭部膝間ポーズ》     ウッテ… 立位頭部膝間ポーズ【前曲のヨガ・アサナ11】 の続きを読む