動的背部伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ3】

前曲のアサナをご紹介します《動的背部伸展ポーズ》

前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas 前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas
 

 

ガトヤトマク・パスチモッタナサナ 
GATYATMAK PASCHIMOTTANASANA

《動的背部伸展ポーズ》

 
動的背部伸展ポーズ
 

床で仰臥位をとる。両足は閉じておく。
両手は頭上に伸ばし、手掌は上を向けておく。
これがスタートポジション。全身リラックスさせる。
両手を伸ばし、背中をまっすぐにしたままで、上半身を起こし座るポジションにもってくる。
そのままスムーズに前に倒し、パスチモタナサナ をとる。ここで少し時間をおく。
頭を上げ、座るポジションからスタートポジションに戻る。
これで1ラウンド。
10ラウンドまで行ってもよい。

Breathing:スタートポジションで自然呼吸。上体を起こして座るポジションまで吸気。パスチモタナアサナまで呼気。頭を上げ上体を起こしながら吸気。仰臥位まで呼気。

Awareness:Physical- 動作と呼吸のシンクロナイズに。
Spiritual- スヴァディスタナ・チャクラ に。

Contra-indications:パスチモタナサナに準ずる。

Benefits:パスチモタナサナとほぼ同様の効果が得られるが、ややマイルド効果となる。この動的アサナにより血行を促進、代謝を高める。さらに身体の柔軟性を高め、生命力を強化させることができる。

 


 
半背部伸展ポーズ

半背部伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ5】

半背部伸展ポーズやり方説明。両足を前に出して座る。左膝を曲げ、左足裏を右股内側につける。
左膝は浮かないよう床につけること。
両手を右膝の上におき、背すじを伸ばしリラックスさせる。

動的背部伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ3】

動的背部伸展ポーズやり方説明。この動的アサナにより血行を促進、代謝を高める。さらに身体の柔軟性を高め、生命力を強化させることができる。動作と呼吸のシンクロナイズ

動的前曲アサナ

手足のポーズ(立位前屈アサナ)【前曲のヨガ・アサナ9】

手足のポーズやり方説明。頭部への血流を増やし、下垂体と甲状腺への血行を促進させる。新陳代謝を活発にさせ生命力を高める。集中力を向上させ、鼻、咽の疾患にもよい。動的に行うことで肥満解消(ダイエット)につながる。

サイタルヤサナ

サイタルヤサナ【前曲のヨガ・アサナ1】

サイタルヤサナやり方説明。背部、骨盤部、内腿、股関節のストレッチ。腹部を腿に押しつけて行うと内蔵のマッサージとなる。メディテーションポーズの下準備として最適なエクササイズである。

ハスタ・パダングシタサナ

ハスタ・パダングシタサナ【前曲のヨガ・アサナ8】

ハスタ・パダングシタサナやり方説明。このアサナは股関節の柔軟性を養う。足腰のバランス力をつけ、姿勢を安定させ、しなやかさを身につける。肥満には足腰の引き締めになる。