半背部伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ5】

前曲のアサナをご紹介します《半背部伸展ポーズ》

前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas 前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas
 

 

ジャヌ・シルシャサナ JANU SIRSHASANA

《半背部伸展ポーズ》

 
半背部伸展ポーズ
 

両足を前に出して座る。左膝を曲げ、左足裏を右股内側につける。
左膝は浮かないよう床につけること。
両手を右膝の上におき、背すじを伸ばしリラックスさせる。
これがスタートポジション。
ゆっくり上半身を前に倒しながら、両手は右足の上をスライドさせていく。
可能であれば左手の人差し指、中指、親指の3本で左足親指をつかみ、右手で他の指をつかむ。
おでこが膝につくようにする。
これが最終ポジション、力を抜いてリラックスさせる。
ここで、苦痛を感じない程度の時間をとる。
ゆっくりと上体を起こし、スタートポジションに戻る。
今度は右足を曲げ、左足を前に伸ばす。
同じ動作を繰り返す。左右5回づつまで。

Breathing:スタートポジションで吸気。上体を前に倒しながら呼気。最終ポジションで時間が短ければ呼吸を止めて、長ければ自然呼吸を。スタートポジションに戻りながら吸気。

Other detailsパスチモッタナサナ と同様。

Benefits:基本的にはパスチモッタナサナと同じ。

Practice note:このアサナはアーダ・パスチモッタナサナとも呼ばれる。

 


 
頭部足先ポーズ

頭部足先ポーズ【前曲のヨガ・アサナ10】

頭部足先ポーズやり方説明。体幹を右に捻り、右足先を右外に向け開く。腰から上を前に倒し、両腕を高く上にそらせストレッチさせる。頭を床上の右足親指に近づける。右の膝を少し曲げてもよい。

動的前曲アサナ

【前曲のヨガ・アサナ】ヨガ・セラピー

前曲のアサナは受動的なエクササイズと言える。緊張や痛みを解き放すのを自然の引力が手助けをしてくれる。また肺の圧縮、そして呼気と関連しており、その結果深いリラクゼーションを招いてくれる。

サイタルヤサナ

サイタルヤサナ【前曲のヨガ・アサナ1】

サイタルヤサナやり方説明。背部、骨盤部、内腿、股関節のストレッチ。腹部を腿に押しつけて行うと内蔵のマッサージとなる。メディテーションポーズの下準備として最適なエクササイズである。

動的前曲アサナ

手足のポーズ(立位前屈アサナ)【前曲のヨガ・アサナ9】

手足のポーズやり方説明。頭部への血流を増やし、下垂体と甲状腺への血行を促進させる。新陳代謝を活発にさせ生命力を高める。集中力を向上させ、鼻、咽の疾患にもよい。動的に行うことで肥満解消(ダイエット)につながる。

動的背部伸展ポーズ

動的背部伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ3】

GATYATMAK PASCHIMOTTANASANA गत्यात्मक पश्चिमोत्तानासन 動的背部伸展ポーズやり方説明。この動的アサナにより血行を促進、代謝を高める。さらに身体の柔軟性を高め、生命力を強化させることができる。動作と呼吸のシンクロナイズ