ヨガ, 前曲のヨガ・アサナ

半蓮背部伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ6】

前曲のアサナをご紹介します《半蓮背部伸展ポーズ》

前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas 前曲のヨガ・アサナ Forward Bending Asanas

 

アーダ・パドマ・パスチモッタナサナ ARDHA PADMA PASCHIMOTTANASANA

《半蓮背部伸展ポーズ》

 
半蓮背部伸展ポーズ

両足を前に出して座る。左膝を曲げ、左足を右腿の上にのせる。
左足裏が上を向くようにし、踵はお腹につくようにする。
上半身を少し前かがみにし、左手を体の後ろに回して左足をつかむ。
真っ直ぐに座り、全身リラックス(特に背中)させる。
上体を前に倒していき、右手で右足親指をつかむ。
背部の筋肉には力を入れず、腕で引っ張るようにして体幹を倒すこと。
おでこは膝につくようにするとよい。
これが最終ポジション。
このポーズで苦痛を感じない程度の時間をとる。
手をほどき、ゆっくりと起きあがる。
左右入れ替えて同じ動作を繰り返す。
各3回まで行ってもよい。
少しづつ最終ポジションの時間を延ばしていくようにすること。

Breathing:スタートポジションで吸気。前かがみになりながら呼気。最終ポジションでゆっくり深い呼吸、時間が短ければ呼吸を止める。上体を起こしながら吸気。

Other detailsパスチモッタナサナ に準ずる。

Benefits:ほぼパスチモッタナサナ と同様の効果が得られる。このアサナでは、さらに腹部へのマッサージ効果が得られるため便秘解消の効果が高い。

 

魚の遊泳のポーズ

魚の遊泳のポーズ【リラクゼーションのヨガ4】

マツヤクリダサナ(魚の遊泳のポーズ)やり方説明。消化管の蠕動運動を活発にするため便秘が解消できる。下腿の神経をリラックスさせるので座骨神経痛の痛みをやわらげることになる。妊婦さんのリラクゼーションや睡眠のポーズ

橋のポーズ

橋のポーズ【反曲のヨガ・アサナ15】

橋のポーズやり方説明。両足を前に出して座る。骨盤の横、後ろに30cmくらいのところで手掌を床につける。指先は後方を向いていること。肘を伸ばしやや上体をろらせておく。

サランバ・シルシャサナ

サランバ・シルシャサナ【逆転のヨガ・アサナ12】

サランバ・シルシャサナ 逆転のヨガ・アサナ

アドバサナ

伏臥死体のポーズ【リラクゼーションのヨガ2】

アドヴァサナ ADVASANA अद्वासन 伏臥死体のポーズやり方説明。椎間板ヘルニア、頚のこりの強い人、不眠症などにはとてもいいポーズで、睡眠時にも使用できる。マントラを唱えてもよい。

呼吸均衡ポーズ

呼吸均衡ポーズ パダディラサナ【ヴァジラサナのヨガ3】

呼吸均衡ポーズやり方説明。このアサナはプラナヤマの前に行われることがある。瞑想のように行うこともできる。鼻孔からの呼吸の流れのバランスを整える。