伏臥死体のポーズ【リラクゼーションのヨガ2】

リラクゼーションのアサナをご紹介します《伏臥死体のポーズ》

リラクゼーションのヨガ・アサナ Relaxation Asanas リラクゼーションのヨガ・アサナ Relaxation Asanas
 

 

伏臥死体のポーズ  アドヴァサナ ADVASANA अद्वासन

アドバサナ

うつぶせで額を床につけて静止。頭上に腕を伸ばし掌は下向きに。
シャヴァサナ と同じ方法で全身リラックスさせていく。
息苦しさを感じる場合は胸の下に薄いクッションを入れるなど自然なポーズがとれるよう調節する。

Breathing:自然にリズムよく。シャヴァサナ同様に呼吸をカウントしながらでもよい。
さらに、呼気時に腹部で軽く床を押すよう意識しながら行う。

Duration:長くやればやるほどいい効果は得られるが、時間の都合に合わせて行う。
アサナのセッションの途中で入れるには1分か2分でも充分な事が多い。

Awareness:Physical- 呼吸に。カウントと身体をリラックスさせることに。
Spiritual- アジナ・チャクラマニプラ・チャクラ に。

Benefit: 椎間板ヘルニア、頚のこりの強い人、不眠症 などにはとてもいいポーズで、睡眠時にも使用できる。

Practice Note :シャヴァサナと同じくマントラを唱えてもよい。


優位のポーズ

優位のポーズ【リラクゼーションのヨガ3】

ジェスティカサナ優位のポーズのやり方説明。すべての脊髄の不調を訴える人に。特に、首のこり、背中のこり、頸部脊椎炎などに。うつぶせで額を床につけて静止。

ワニのポーズ

ワニのポーズ【リラクゼーションのヨガ5】

ワニのポーズ-マカラサナ-Makarasana-मकरासन 椎間板ヘルニア、腰痛、脊椎に問題ある人に。喘息の人は呼吸に集中して行うことで吸気量が増える。呼吸ごとに広がっては弛むというイメージを繰り返す。

死体のポーズ

死体のポーズ【リラクゼーションのヨガ1】

死体のポーズーシャヴァサナーShavasanaー शवासन このアサナは体だけでなく精神的にもリラックスを与えてくれる。睡眠前に行うのもとてもよく、肉体的にも精神的にも疲れを感じたらいつでも行うことができる

伏臥死体のポーズ【リラクゼーションのヨガ2】

アドヴァサナ ADVASANA अद्वासन 伏臥死体のポーズやり方説明。椎間板ヘルニア、頚のこりの強い人、不眠症などにはとてもいいポーズで、睡眠時にも使用できる。マントラを唱えてもよい。

魚の遊泳のポーズ

魚の遊泳のポーズ【リラクゼーションのヨガ4】

マツヤクリダサナ(魚の遊泳のポーズ)やり方説明。消化管の蠕動運動を活発にするため便秘が解消できる。下腿の神経をリラックスさせるので座骨神経痛の痛みをやわらげることになる。妊婦さんのリラクゼーションや睡眠のポーズ