直角のポーズ【立位のアサナのヨガ10】

立位のアサナをご紹介します《ヨガ・セラピー》

立位のヨガ・アサナ Standing Asanas 立位のヨガ・アサナ Standing Asanas


サマコナサナ SAMAKONASANA समकोणासन

《直角のポーズ》

直角のポーズ

両足をそろえて直立し、両腕は横におく。
両手を頭上にまっすぐ伸ばし、指先が正面を向くように手首を曲げておく。
少し背中を反らせ、ややお尻をつき出すようにする。
ゆっくり上半身を前にたおしていき、背中と床が平行になるところまでもってくる。
目線は正面で、背中、首、頭が一直線になるように。
このポジションで5秒間。
一直線を保ちながら元のポジションにゆっくり戻す。
両腕を横に戻す。
これを3~5回繰り返す。

Breathing:両腕を上に挙げながら吸気。上半身を前にたおしながら呼気。
最終ポジションで呼吸を止める。上半身をおこしながら吸気。両腕を横に下げながら呼気。

Awareness:Physical- 動きと背筋をまっすぐにしバランスをとることに。
Spiritual- アナハタ・チャクラに。

Contra-indications:このアサナは急性の坐骨神経痛の人は行ってはいけない。
背部痛・腰痛がある人も注意して行うこと。

Benefits:このアサナは背部、とくに背中の上部、胸の裏あたりに効かせる事ができる。
側湾症、姿勢が悪い人、背中の凝りが強い人などにいい。

Practice note:初心者には最終ポジションをキープするのが難しいかもしれない。イスなど使って腕をサポートするといい。