悪心(はきけ)・嘔吐-病気・症状と治療

悪心・嘔吐-病気・症状と治療

悪心(はきけ)・嘔吐 Nausea and Vomiting

悪心・嘔吐

▪ 悪心(はきけ)・嘔吐とは
▪ 東洋医学的な見方
▪ 家庭で出来る悪心・嘔吐のお灸のツボ
▪ 悪心・嘔吐の精神的および感情的要因
▪ 悪心・嘔吐のホメオパシーレメディー
▪ 悪心・嘔吐のレイキ療法

悪心・嘔吐とは

悪心…嘔吐に先立って起こる不快感。
吐きたいという切迫した欲求 (悪心を伴わずいきなり嘔吐するケースもある)。

嘔吐 … 腹圧が上昇して日から胃内容物を吐き出すこと。

○中枢性嘔吐

  • 脳圧亢進、脳循環障害など → 嘔吐中枢 → 悪心・嘔吐
  • 精神的・心理的刺激
  • 代謝異常、薬物、酸素欠乏など → 化学受容器 → 嘔吐中枢 → 悪心・嘔吐

○末梢性嘔吐

  • 感覚器への刺激 (迷路刺激) (視覚、臭覚、味覚刺激など)
  • 消化器、その他の腹部疾患による刺激 (消化器粘膜、腹部諸臓器、腹膜など)
  • 薬物などの消化器粘膜への刺激

悪心・嘔吐の主な原因疾患

悪心・嘔吐の東洋医学的な見方

関係の深い臓腑 《脾》、《胃》、《肝》

病態:嘔吐=《胃気の上逆》

原因分類

  • 《食滞》:飲食過多、生冷食、油っこいものの多食→胃気の上逆→嘔吐
  • 《肝鬱》:情志失調や怒り→肝気鬱結、横逆犯胃→胃気の上逆→嘔吐
  • 《脾胃虚弱》:労倦、平素より脾胃虚弱→運化機能の低下→胃気の上逆→嘔吐

 

家庭で出来る悪心・嘔吐のお灸のツボ(経穴・つぼ)

中魁(ちゅうかい)、 泉生足(せいせんそく)、 魚際(ぎょさい)、 内関(ないかん)

はきけ・嘔吐ツボ1はきけ・嘔吐ツボ2はきけ・嘔吐ツボ3

 

悪心・嘔吐の精神的および感情的要因

○悪心(はきけ)

 ~不安。
 ~ある見解・思想・知識を拒絶。

○嘔吐
 ~見解・思想・知識を激しく拒絶。
 ~新しいもの・事への不安感。

悪心・嘔吐におすすめのフラワーエッセンス

*感情・精神面のケアには… ⇒ 脳デトックス【アクセス・バーズ】がおすすめ!

 

悪心・嘔吐のホメオパシーレメディー

○悪心(はきけ)
 Cocculus:めまいを伴う悪心。動作、移動で増強。
 Ipecac:頻発する悪心、吐いても軽減しない。
 Nux vomica:アルコール、薬物などの取りすぎによる悪心、嘔吐で軽減。
 Kali phos:精神的緊張からくる悪心。少しずつ何か食べると軽減。
 Phosphorus:麻酔剤、緩和剤からくる悪心。

○嘔吐
 Arsenicum:激しい腹痛を伴う嘔吐。疲れ、寒気、口が渇く。
 Byronia:水を多飲したがる。じっと静かにしていたい。頭痛からくる嘔吐。
 Cocculus:飲食を強く拒否。腹痛、めまいを伴う嘔吐。乗り物酔いによる嘔吐。
 Ipecac:悪心と嘔吐を繰り返す。吐いた後もらくにならない。
 Nux vonica:アルコール、薬物などの取りすぎによる嘔吐。
 Phosphorus:冷水を多飲したがる。胃に熱感、痛み。
 Podophyllum:下痢を伴う激しい嘔吐。
 Pulsatilla:油分の過剰摂取による嘔吐。換気により軽減。

 Veratrum alb:下痢を伴う。冷汗、寒気。氷を欲する。

 

悪心・嘔吐のレイキ・ヒーリング (霊気療法)

レイキ・ヒーリングについて »

チャクラについて »

Chakras
  マニプラ・チャクラ Manipura(Solar plexus Chakra)
  アナハタ・チャクラ Anahata(Heart Chakra)

Positions
  基本ポジション+反応のあるところ、背部、みぞおち。

はきけ・嘔吐レイキヒーリング2   はきけ・嘔吐レイキヒーリング3