レスキューレメディ【フラワーエッセンス】

バッチフラワーレメディ【レスキューレメディについて】

レスキューレメディ Rescue Remedy

  ❖ The First Aid or Emergency Remedy

  レスキューレメディ

 

レスキューレメディーは5つのフラワーエッセンスのコンビネーションからできています。

このコンビネーションを取り入れることで、すぐに私たちの治癒能力が活性化されます。それは速効性があり、誰にでも使うことができます。

5つのフラワーと、その作用するパターン

こんな時にレスキューレメディが役にたちます

  • 心がかき乱されたような時。 ex. 身内でケンカした後
    など。
  • 乗り越えなければならない困難な状況。 ex. 仕事の面接、人前でのスピーチ、など。
  • 恐ろしい出来事に遭遇。 ex.動物や虫にかまれた、心臓発作を起こした、など。
  • ストレスの多い環境で仕事。 ex. クレーム受付など。
  • ショックなことがあった。 ex. 嫌な電話・手紙を受けた、冷くされた、など。
  • 事故にあった。 ex. 交通事故、階段から落ちた、など。

 

レスキューレメディの使い方

  • コップ1杯の水(お茶、ジュース(果汁)でも可)に4ドロップのレスキューレメディを入れ飲む。少しづつしか飲めないなら15以内で1杯を目安に。とくに効果が感じられないようなら、また同じように繰り返してみる。飲めないような状況では、そのまま口にドロップしてみるか、唇、歯ぐき、または、こめかみ、手首、肘、心臓の近く、咽などに垂らしてすりこんでみる。
  • ボールなど容器に水を入れ、レスキューレメディを6ドロップ入れ、ガーゼ・包帯などをその水に浸し、湿布として使用する。
  • このコンビネーションは植物、動物にも使える。
  • クリーム、スプレー、グミタイプもある。

 

レスキューレメディの注意点

  • このコンビネーションは常用しないこと、つまりセルフセラピーとして用いるのではなく、あくまで緊急用とします。セラピーとして使っている他のフラワーにプラスするのはかまいません。
  • このコンビネーションをよく使う人は、それぞれのフラワーのパターンをよく見直してください。2つ、3つのフラワーで自分によく当てはまるものがあるはずです。そちらからセルフセラピーとして使用しましょう。

  

アグリモニーアスペンビーチセントーリーセラトーチェリープラムチェストナットバッドチコリークレマチスクラブアップルエルムゲンチアナゴースヘザーホリーハニーサックルホーンビームインパチエンスラーチミムラスマスタードオークオリーブパインレッドチェストナットロックローズロックウォータースクレランサススターオブベツレヘムスイートチェストナットバーベインバインウォルナットウォーターバイオレットホワイトチェストナットワイルドオートワイルドローズウィローレスキューレメディ