【目のヨガ・エクササイズ2】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズをご紹介します《サイドウェイズビューイング》

目のヨガ・エクササイズ Yoga Exercises for the Eyes 目のヨガ・エクササイズ Yoga Exercises for the Eyes

Exercise 3 Sideways Viewing サイドウェイズビューイング

 
サイド目のヨガ

足を前に伸ばして座る。両腕を肩の高さに持ち上げ、親指を立てる。
真っ直ぐ前を見て、親指が視界に入っている位置にもってくる。
前方の一点を見つめ、頭は自然な位置で動かさない。
目線だけ次の順に移動させる。

  • 左親指
  • 眉と眉の間 bhrumadhya
  • 右親指
  • 左親指

このサイクルを10~20回繰り返す。背筋は真っ直ぐに。
終わったら目を閉じ休ませ、パーミングを数回行ってもよい。

Breathing:前方の一点を見つめながら呼気でスタート。目線を左右にもってきながら吸気。中心にもってきながら呼気。

Benefits:眼精疲労や目の使いすぎに緊張をときほぐしリラックスさせる。斜視の予防と改善。

Practice note:腕がすぐ疲れてしまう人は椅子などを使いサポートする。

 


 
目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ一覧。緑内障、白内障、結膜炎などを除いて、現代のほとんどの眼の問題は慢性的な精神面でのストレスによる眼筋の機能障害が起因する。近視、遠視、斜視、老眼などはこれにあてはまり、軽いアイエクササイズー目のヨガで軽減させることができる。

目のヨガ鼻先凝視

【目のヨガ・エクササイズ6】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ-鼻先凝視やり方説明。眼筋の適応力と集中力をつける。視界の領域がさらに広がる。鼻先を見つめている時に吸気。遠くを見つめている時に呼気。視線を水平線(なるべく遠くの点)に移し、5秒カウントする。

【目のヨガ・エクササイズ2】ヨガ・セラピー

サイドウェイズビューイング-目のヨガ・エクササイズやり方説明。眼精疲労や目の使いすぎに緊張をときほぐしリラックスさせる。斜視の予防と改善に。

目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ1-2】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ-パーミングのやり方説明。眼筋に活力を与える。眼房水の循環を促し活性化させ、角膜とレンズの間に潤いを与え、視力を向上させる。このエクササイズで眼筋の反射性をよくし、リラックスさせることができる。

フロント目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ3】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ-フロント・サイドウェイズビューイングやり方説明。外眼筋の協調性を保つ。目線を上に向けながら吸気。