ヨガ, リラクゼーションのヨガ・アサナ

ワニのポーズ【リラクゼーションのヨガ5】

リラクゼーションのアサナをご紹介します《ワニのポーズ》

リラクゼーションのヨガ・アサナ Relaxation Asanas リラクゼーションのヨガ・アサナ Relaxation Asanas

 

マカラサナ Makarasana मकरासन

《ワニのポーズ》

 
ワニのポーズ
 

床にうつ伏せになる。
頭をあげ、肘を床につけて顎を両手でつつむ。
このポーズは首と腰の2ヶ所に強く働きかける。
両肘を広く開くと首に強く作用し、
両肘のポジションを狭くとれば、腰に強く張力がかかる。
この首への張力と腰への張力が同等に感じるポジション、
さらにバランスよくリラックスできるポジションを探してとる。
目を閉じ、全身リラックスさせる。

Breathing:自然に、リズムよく。

Duration:長ければ長いほどいい効果が得られる。

Awareness:Physical- 呼吸に。カウントしながら腰部をリラックスさせることに。
背中、脊椎に問題ある人は吸気時に意識を尾骨から頸椎にもっていき、
呼気時には頸椎から尾骨に向かって下げていく。
温度計の水銀が上がり下がりするイメージで。
これを行うことで、ヒーリング能力を高めることができる。
特に腰痛のある人は腰部に集中し、呼吸ごとに広がっては弛むというイメージを繰り返す。
Spiritual- マニプラ・チャクラ に。

Contradictions:背部に痛みを感じたら練習をとりやめること。

Benefits:椎間板ヘルニア、坐骨神経痛腰痛、脊椎に問題ある人に。
喘息 の人は呼吸に集中して行うことで、吸気量が増える。
いずれも効果を得るためには長期間、定期的な練習が必要となる。

 

目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ1-2】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ-パーミングのやり方説明。眼筋に活力を与える。眼房水の循環を促し活性化させ、角膜とレンズの間に潤いを与え、視力を向上させる。このエクササイズで眼筋の反射性をよくし、リラックスさせることができる。

目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ一覧。緑内障、白内障、結膜炎などを除いて、現代のほとんどの眼の問題は慢性的な精神面でのストレスによる眼筋の機能障害が起因する。近視、遠視、斜視、老眼などはこれにあてはまり、軽いアイエクササイズー目のヨガで軽減させることができる。

結び蓮のポーズ

結び蓮のポーズ【パドマサナのヨガ4】

結び蓮のポーズやり方。メディテーションの前に用いるとよい。息を吐きながら、体を少し前に傾け右手で右足親指をつかみ、左手で左足親指をつかむ。

馬のポーズ

馬のポーズ【均衡のアサナのヨガ12】

馬のポーズ-ヴァタヤナサナ-VATAYANASANA-वातायनासन このアサナは膝と足の筋肉を鍛える。腎臓の過剰な働きを調節し、排尿過多に働きかける。精子の生産をおさえるため、ブラマチャリヤを続けるのに役立つ。

満コブラのポーズ

満コブラのポーズ【反曲のヨガ・アサナ4】

満コブラのポーズやり方説明。このアサナは大人、もしくは12歳以上の年齢に達していることが望ましい。両膝を曲げ、足先を上げる。頭、首、肩をさらに後ろにストレッチさせ、頭部が足指か足裏につくようにする