糸球体腎炎-病気・症状と治療


糸球体腎炎-病気・症状と治療

糸球体腎炎 Glomerulonephritis

糸球体腎炎

▪ 急性糸球体腎炎とは
▪ 慢性糸球体腎炎とは
▪ 家庭で出来る腎炎のお灸のツボ
▪ 腎炎の精神的および感情的要因
▪ 腎炎のヨガ・セラピー
▪ 腎炎のレイキ療法

急性糸球体腎炎

ほとんどがA群β溶連菌感染の1~3週後に続発。
 → 溶連菌感染後急性糸球体腎炎とも呼ばれる。

3~12歳に好発 (平均7歳)、男児に多い。 近年激減。

急性糸球体腎炎の病因

  • A群β溶連菌が多い。
     先行感染 … 扁桃炎、咽頭炎などの上気道感染、猩紅熱など。
  • 他に、プドウ球菌、肺炎球菌、淋菌でも発症。

急性糸球体腎炎の原因

原因の細部は未解明。

多くは、A群β溶連菌によって形成された免疫複合体 (Ⅲ型アレルギー反応) が、糸球体に沈着することによるといわれている。
 免疫複合体が沈着し、糸球体に炎症
 → 糸球体の修複機転として、細胞成分が増殖
 → 周囲の毛細血管を圧迫、つぶされる
 → 糸球体の血流が阻害される (糸球体漏過量 (GFR) 減少)
 → 腎機能の低下、血尿  さらに、糸球体係蹄壁に異常が生じた場合には、蛋白尿

*糸球体濾過量 GFR:糸球体の濾過によって生成された原尿の量。100~130ml/分

*Ⅲ型アレルギー:生体内に抗原に対す抗体が形成される
 → 流血中で抗原と抗体が反応して免疫複合体が生じる
 → これが糸球体基底膜に沈着して、補体が活性化され病変が意起される

急性糸球体腎炎の症状

β溶連菌に感染後、1~3週の潜伏期をおいて、血尿、高血圧、浮腫を主症状として発症。

  • 血尿 (必発、1~6ヶ月持続する) 【免疫応答により糸球体が炎症 → 毛細血管壁が断裂】
  • 乏尿(数日で回復) 【糸球体濾過量の急激な低下】
  • 浮腫(眼瞼浮腫) 【糸球体濾過量 (GFR) の急激な減少 → Na+と水分は貯留し、細胞外液量が過剰】
  • 高血圧 【GFR減少によってNa+が貯留 → 循環血漿量上昇】
  • 蛋白尿 (量は多くない。2~3週以内に消失) 【糸球体基底膜に異常が及んだ場合】

慢性糸球体腎炎

血尿あるいは (および) 蛋白尿が長期に (1年以上) 持続するものを慢性糸球体腎炎症候群という。
通常、二次性糸球体疾患は除外する。

慢性糸球体腎炎のなかで、IgA腎症が最も多い。

学童期から青年期にかけて、学校診断などの機会に偶然に顕微鏡的血尿で発見される。

慢性糸球体腎炎の病因

原因不明。免疫的機序が考えられる。
未知の抗原に対してIgAが過剰に産生される
 → IgAは未知の抗原と結合して免疫複合体を形成
 → 免疫複合体は糸球体に沈着
 → Ⅲ型アレルギーの機序に従って、糸球体に炎症を起こす。

慢性糸球体腎炎の症状

病型により無症状~慢性腎不全まで多様。

  • 血尿 (必発) 【免疫応答により糸球体が炎症→毛細血管壁が断裂】
  • 蛋白尿 (間欠的or持続的) 【炎症細胞の分泌したサイトカインにより、基底膜の透過性が亢進】
  • 高血圧

〔潜在型〕無症候性、腎機能も長期にわたって正常。
  慢性腎不全の90%。 顕微鏡的血尿。 血圧:正常。
  蛋白尿:1.0g/日以下。 糸球体病変:軽度。 腎機能:正常。
  予後:10~20年で20%は腎機能悪化を来し、5%は腎不全となる。

〔進行型〕GFR:80ml/分未満
  顕微鏡的血尿~肉眼的血尿。 高血圧が多い。
  蛋白尿:1.0g/日以上。 糸球体病変:中~高度。 腎機能腎機能:低下。
  予後:通常10年以内に100%腎不全となる。

 

家庭で出来る腎炎のお灸のツボ(経穴・つぼ)

○お灸について »  

腎兪(じんゆ)、肓兪(こうゆ)、水分(すいぶん)、滑肉門(かつにくもん)、京門(きょうもん)

○浮腫に:気海(きかい)、足裏かかとの中央

○排尿困難に:足五里(あしごり)、中膂兪(ちゅうりょゆ) or 膀胱兪(ぼうこうゆ)

腎炎ツボ1 腎炎ツボ2
腎炎ツボ3  腎炎ツボ5腎炎ツボ4

 

腎炎の精神的および感情的要因

~物事をきちんとできない子供のように感じる。
~挫折感。
~失望感。
~視野がせまく、他の側面を見ようとしない。
~頑固で頭が固い。

 腎炎におすすめのフラワーエッセンス

*感情・精神面のケアには… ⇒ 脳デトックス【アクセス・バーズ】がおすすめ!

 

腎臓のためのヨガ・セラピー

腎臓ヨガ

アサナ

プラナヤマ
 バストリカ
バンダ
 ウッディヤナ・バンダ
シャットカルマ
 ラグー・シャンカプラカシャラナ、 アグニサル・クリヤ、 ナウリ

 

糸球体腎炎のレイキ・ヒーリング (霊気療法)

レイキ・ヒーリングについて »

チャクラについて »

Chakras
  スヴァディスタナ・チャクラ Svadhistana (Sacral Chakra)
  ムーラダラ・チャクラ Muladhara (Root Chakra)

Positions
  基本ポジション+反応のあるところ、腎臓。

腎炎レイキヒーリング1   糸球体腎炎レイキヒーリング3