反曲のアサナ【ヨガ・セラピー】

ヨガセラピー、反曲のヨガ・アサナ情報をお届けします。

反曲のアサナ Backward Bending Asanas 反曲のアサナ Backward Bending Asanas


▪ スフィンクス・アサナ SPHINX ASANA
▪ ブジャンガサナ BHUJANGASANA
▪ ティルヤカ・ブジャンガサナ TIRYAKA BHUJANGASANA
▪ プールナ・ブジャンガサナ POORNA BHUJANGASANA
▪ サルパサナ SARPASANA
▪ アーダ・シャラバサナ ARDHA SHALABHASANA
▪ シャラバサナ SHALABHASANA
▪ プールナ・シャラバサナ POORNA SHALABHASANA
▪ サラル・ダヌラサナ SARAL DHANURASANA
▪ ダヌラサナ DHANUMSANA
▪ プールナ・ダヌラサナ POORNA DHANURASANA
▪ カンダラサナ KANDHARASANA
▪ アーダ・チャンドラサナ ARDHA CHANDRASANA
▪ ウッタン・プリスタサナ UTTHAN PRISTHASANA
▪ セトゥ・アサナ SETU ASANA
▪ グリヴァサナ GRIVASANA
▪ シルシャパダ・ブミ・スパルシャサナ SIRSHAPADA BHUMI SPARSHASANA
▪ チャクラサナ CHAKRASANA
▪ ゴムカサナ GOMUKHASANA

 

反曲のアサナは身体を反対向きにさせるポーズである。
胸を開き呼吸しやすくさせ、それは生命力を吹き込み、全身に活力を与えてくれる。
また、それらは重力に反して身体を動かすものであり、ある程度の体力と活動力を必要とするものである。
身体を反曲させることが特に難しいという人は、人生に向き合うことを恐れているとか、自らを愛することを躊躇していることが多い。
このような恐怖心は生まれつきであったり、経験により身についてきたもので、このような精神的な固まりが内だけでなく外にも影響を受けていることになる。
つまり身体の堅さは、このような心の防御作用が働き、身体にまで及んでいると考えられる。
反曲のアサナはこの防御作用を打ち砕くことができる。そして、心と身体に深く浸透し本来の自分へと再生するのを助けてくれる。