ブランコのポーズ【パドマサナのヨガ5】

ブランコのポーズ

スポンサーリンク

パドマサナをご紹介します《ブランコのポーズ》

パドマサナ・グループのヨガ・アサナ Padmasana Group of Asanas パドマサナ・グループのヨガ・アサナ Padmasana Group of Asanas

 

ロラサナ LOLASANA लोलासन

《ブランコのポーズ》

 

ブランコのポーズ
 

パドマサナ ですわる。腿の横で掌を床につける。
深く息を吸い、両手で体を持ち上げる。
息を止め両手の間で体を後ろ前に振る。
息を吐きながら腰を床におろし、元のポジションに戻る。
足を左右組みかえ、同じ動作をくりかえす。

Breathing:体を持ち上げる前に吸気。
体を持ち上げてスウィングしている間は呼吸を止める。
体を床におろす時に呼気。

Duration:3~5ラウンド行う。

Awareness:Physical- 呼吸に。動きとバランスに。
Spiritual –アナハタ・チャクラ に。

Benefits:腕、手首、肩、腹筋が鍛えられる。器用さを育むことができる。

 

目のヨガ
スポンサーリンク

【目のヨガ・エクササイズ1-2】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ-パーミングのやり方説明。眼筋に活力を与える。眼房水の循環を促し活性化させ、角膜とレンズの間に潤いを与え、視力を向上させる。このエクササイズで眼筋の反射性をよくし、リラックスさせることができる。

片脚伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ12】

エカ・パダ・パドモッタナサナやり方説明。足を前に出して床に座る。左足を曲げ、足先を右腿の下に入れる。右膝を曲げ、足裏を床につけ、膝を立てて体に引き寄せておく。両手指を組み合わせ、右足裏の下におく。

手足親指ストレッチポーズ – ウッテュタ・ハスタ・パダングスタサナ【均衡のアサナのヨガ7】

手足親指ストレッチポーズやり方説明。集中力を養い、筋を鍛え神経のバランスを整える。特に腰部、下肢。足親指をつかみながら吸気。片足を前に伸ばしながら呼気と吸気。足を前から上に持ち上げながら呼気。

ヨガ鶴のポーズ

鶴のポーズ / バカサナ【均衡のアサナのヨガ6】

鶴のポーズ-バカサナやり方説明。腕を前に伸ばしながら吸気。上半身を倒しながら呼気。最終ポジションで自然呼吸。上半身を起こしながら吸気。腕を下げながら呼気。

スタンバン・アサナ

柱のポーズ【逆転のヨガ・アサナ10】

柱のポーズやり方説明。このアサナは似たような体格を持ったもの同士ペアで行う。お互いの百会が触れ合うようにして床に仰向けになる。両足は閉じておき、両手は身体の横にそえておく。2人の身体が一直線になっていること。

Copied title and URL