ヨガ, 逆転のヨガ・アサナ

動的半蓮鋤のポーズ【逆転のヨガ・アサナ9】

逆転のアサナをご紹介します《動的半蓮鋤のポーズ》

逆転のヨガ・アサナ Inverted Asanas 逆転のヨガ・アサナ Inverted Asanas
 

アーダ・パドマ・ハラサナ ARDHA PADMA HALASANA
अर्ध पद्म सर्वांगासन

《動的半蓮鋤のポーズ》

 
動的半蓮鋤のポーズ
 

両足を閉じ、前に出して床に座る。
左足の膝を曲げ、ハーフルータス の足のポジションに持ってくる。
両手を身体の横で床に掌を伏せる。
両手で支えながら、上体を後ろに転がしていく。
前に伸ばしていた足を頭上に持っていき、つま先を床につける。
動きを止めないように、すぐに床に転がり、上体を起こして前屈させる。
前に出している足の指をつかむ。額を膝につけるようにする。
頭を上げスタートの座るポジションに戻る。
右膝を曲げて、同じ動作を繰り返す。

Breathing:転がる前に吸気+呼気。動作の途中は呼吸を止める。

Duration:各足5回まで。

Awarenessドゥルタハラサナ と同様。

Sequence:このアサナの後には スプタヴァジラサナマツヤサナ などの 反曲のアサナ を用いるとよい。

Other details:ドゥルタハラサナ と同様。

Practice note:頭を床に打ちつけないよう注意すること。背部と脚部の筋肉への負担を考慮して行うこと。

 

目のヨガ

【目のヨガ・エクササイズ1-2】ヨガ・セラピー

目のヨガ・エクササイズ-パーミングのやり方説明。眼筋に活力を与える。眼房水の循環を促し活性化させ、角膜とレンズの間に潤いを与え、視力を向上させる。このエクササイズで眼筋の反射性をよくし、リラックスさせることができる。

コブラのポーズ

コブラのポーズ【反曲のヨガ・アサナ2】

コブラのポーズやり方説明。産婦人科系の問題や月経異常などによいエクササイズである。便秘を解消し、食欲を整える。特に腎臓・肝臓によい。副腎のマッサージ効果もあり、ホルモンの働きを正常にさせる。

ハムササナ

白鳥のポーズ(ハムササナ)【均衡のアサナのヨガ18】

白鳥のポーズーハムササナやり方説明。腹筋と内臓のマッサージ効果がある。便秘やガスに効果的である。さらに肝臓・腎臓の働きが鈍いのを助け、胃腸の寄生虫を排出しやすくする。赤痢にもよい。食欲がないときも効果的である。

エカ・パダ・パドモッタナサナ

片脚伸展ポーズ【前曲のヨガ・アサナ12】

エカ・パダ・パドモッタナサナやり方説明。足を前に出して床に座る。左足を曲げ、足先を右腿の下に入れる。右膝を曲げ、足裏を床につけ、膝を立てて体に引き寄せておく。両手指を組み合わせ、右足裏の下におく。

カパリ・アサナ

前額立のポーズ【逆転のヨガ・アサナ15】

前額立のポーズやり方説明。シルシャサナをとる。少しの間、バランスを十分整える。ゆっくりと頭の角度を変え、前額を床につける。ここで再びしっかりバランスをとる。